亜里先生メール鑑定例

今回は電話占いルーノの鑑定師・亜里(あり)先生のメール占い鑑定例(タロット)をご紹介します。

※相談者には公開了解済です。

【ルーノからのおすすめポイント】

亜里先生は学生時代から占い、特にタロットに興味を持って本格的に学ぶため教室に通い、タロットの魅力に引き込まれて鑑定能力を磨いてこられました。

タロットは信じる心に対して必ず応えてくれます。亜里先生は鑑定実績はまだ少なめですが、実力は十分にあり、お客様のさまざまな悩みに対して親身になり、とても丁寧に答えてくださいます。

 

〈相談者 Yさん女性〉

相談内容/ 

①先日、夫がささいなことで人目を気にすることなく電車内で怒りをあらわにしました。
それまで穏やかな人だったので本当にびっくりしました。 怒鳴った理由を聞いても、聞かないでくれとしか言いません。
年齢的なものなのか、病気なのか、私に対する不満が爆発したのか…夫の気持ちや、今後どのように接すればいいか知りたいです。

②家のリフォームを今年の9月か10月に考えています。時期的に大丈夫でしょうか?

③兄が競馬関係の詐欺にあって、大金を騙し取られました。
でも兄は懲りることなく、その詐欺グループをいい人だと未だに信用しています。
兄の今後が心配です。どうすれば兄を説得できるか、兄は将来的にそのグループと縁を切れるのかなど教えていただきたいです。

 

亜里先生からの回答/ 

御依頼ありがとうございます。 鑑定師の亜里と申します。

それでは、鑑定結果をお伝えしますね。

 

①普段は穏やかなご主人が怒りを露にしたと言う事ですが、 ご主人様は何か始めたいと言う事がおありではないでしょうか? 
少し現実離れしたような具体的に何をどうしていこうかという計画も、ご主人様の中でもはっきりまだ見えていないのかもしれません。
ご自分の中で霧がかかったようなモヤモヤに対して感情的になったのだと思いますよ。決して奥様への不満や病気ではありませんから安心して下さいね。(カップ7)

現状は今は少し冷静に考えながら行動をしているようですね。 しかしまだ答えが出ずに自分自身の事もうまくこうしていこうという考えがなく頑固な一面もみえます。(皇帝R)

ご主人様の気持ちの中では始めようとするエネルギーや力強さがあります。
まずは、やり遂げようという意志を強く持って目的へのスタートを切ろうと思っています。(ワンドエース)

奥様もとても面倒見がよく愛情が溢れた方のようですね。ご主人様の事をよく理解していますので、これからも支えていきたいと考えているようです。(カップキング)

近い未来は、ご主人様も自分の事を受け入れていく事により、不安が拭い去り、もっと自分らしくなり結果的に成功を生むことを表していますよ。(太陽)

アドバイスとしては、必ずしもこうしようという型にはまったやり方ではなくてもいいんですよ。
ただ逆位置なので、しんどくてもその場限り、その時だけ羽目を外すという風に思いながら、その時々で楽しく過ごす事が大事です。(カップ3R)

周囲の心ない言葉などに傷付いたり、理解されなかったりと言う事もあると思います。
時間はかかりますが、悲しみは少しずつ時間が解決してくれます。ちゃんと未来には成功が見えているのですから。(ソード3R)

 

②リフォームの時期について。結論から言いますと、9月の方が時期的には良さそうですよ。
リフォームが決まってから、工事に着手するまでに少し時間はかかりそうですが、(ソード10R)
最終的には、満足の行く仕上がりになりそうですよ。カードもカップ10が出ていますし、穏やかな安らぎや幸せな気持ちで過ごせそうです。
10月ですと、最後の最後でリフォームに関してトラブルがありそうです。 皇帝の逆位置ですので、同性とのトラブル、この場合はご主人様とリフォーム業者との事かもしれませんね。お互いに譲らずと出ています。

 

③お兄様の事について。
質問者様の状況をみますと、質問者様は感受性がとても豊かで繊細な方ですね。甘え上手な反面、現実をしっかりと見据えて正しい判断も出来る方です。
お兄様の事をとても大切に思っている事がわかります。(カップペイジ)

お兄様の状況をみますと、お兄様の中でも心の中では結論は出ているようですよ。きちんと解決する方向へと向かっています。
お兄様の状況に出ているカードは審判ですので、気付きを伴う、最終的な知らせ、救いがある、目覚める等の意味がありますので心配されているグループとの縁はちゃんと切れますから安心して下さいね。

また、相談者様とお兄様の二人の関係に塔が出ています。これは、大きな力によって何かが壊れていく事を表しています。壊れるべきして壊れるという意味もあり、気付かせることによって目を覚まさせて正しい方向へと修正することへと導いていきます。
この場合は、相談者様がお兄様に対して辛い経験をしても乗り越えて行く過程を表していますね。

お二人の心の中にある問題では、お互いに旨く感情をコントロール出来ずにぶつかる部分があるようです。
質問者様の場合は、旨く説得して解ってもらいたいという思い入れが強く、お兄様の方は、自分でも何となく今のままではいけないという思いもあり、でもグループの人はいい人だという思い込みもあり葛藤しているようです。(戦車R)

今回の事で、お兄様も傷付いて疲れており、考えすぎたりするのを一旦やめて心身の休息が必要と出ています。 今は何も考えずに自分自身を癒す時間を持つことが大切だとカードは伝えていますよ。(ソード4)

 

鑑定結果は以上となります。 また何かありましたらいつでも御依頼下さいね。あなた様の幸せを心から願っております。

 

亜里先生の詳細プロフィールはこちら

 

Pocket

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です