悠里灯月先生鑑定例

今回は電話占いルーノの専属鑑定師・悠里灯月(ゆうりひづき)先生のメール占い鑑定例(算命学)をご紹介します。

※相談者には公開了解済です。

yuri01

【悠里灯月先生プロフィール】

鑑定歴/2年

三十歳前後にて仕事でもプライベートでも辛いことが連続して起こり、自分のこれまでの不運の原因はどこにあるのだろうと考えて答えを探し求めた結果、算命学という存在にたどり着き、様々な気付きを得ることができました。そして救われた気持ちに感謝し、より算命学を深く学びたいと思うようになりました。自分が経験した感謝の心を多くの方々にも感じていただきたいと思い、占い師となる決意をしました。今はタロットカードも勉強中です。

 

〈相談者 Xさん男性 19××年3月10日〉

相談内容/

少し前に、職場で事故に遭い、それまでと同じ仕事を続けられる状態ではなくなりましたが、会社が責任を感じて、私でも問題なく続けられる事務職の待遇を用意してくれました。
とはいえそんなことがあって気持ちが落ち込んでしまい、将来への不安があります。今現在付き合っている女性はいますが、はたして今の職場で今後もやっていけるのか、将来結婚できるのか気になります。

 

回答/

Xさんは、28歳から37歳までは特に仕事運がいいです。

事故の件で自分の本意ではない仕事についているかもしれませんが、あなたは不本意なことでも受け入れられる度量の持ち主なので、淡々とこなしていけば大成する可能性が高いです。会社にとって改革をもたらす人材に育つかもしれません。

プライベートではしばらく思い通りにいかないことが多くなります。自分の意志でなにかしようと思わず、起こる現実の流れにまかせて受け身に徹するといいでしょう。

2016年に限っては、仕事に対していろいろと迷いが出やすいときですが、勢いで退職などをするのは控えたほうがいいでしょう。

2017年(酉年)は結婚運がとてもいい年です。

結婚運はあり、女性との出会いの縁も多いです。結婚したいと思うような女性とは職場で出会います。

Xさんにとって配偶者は必要な縁ではありますが、一筋縄ではいかないタイプの女性になりそうです。結婚に安らぎを求めるとストレスがたまりそうです。

結婚そのものや、良妻を得ることにこだわるより、自分のそばにいてくれる友達感覚で仲のいい女性を大切にするほうがうまくいきます。その縁を育むことで自然といっしょに暮らしたくなり、結婚しようという意識に向かっていくのが理想です。

妻への執着が強くなると、反発されて自由を求めるようになり、離婚のリスクが高まるので心に留めておいて下さい。

Xさんの生まれ日の干支は「癸丑」です。あなたは穏やかで人当りがよく社交的ですが、頑固でマイペース、毒舌な面があります。

宿命が持つ仕掛けがかなり複雑で、やりたいと思ったことが空回りしたり行き過ぎたりする傾向があります。その仕掛けは、普通の人では到底できないようなことを達成し得るという素晴らしい才能にもなります。今は会社にお勤めですが、何か夢を持っているなら、叶えるための努力や勉強をされた方がいいと思います。

妙にモテたり、やたらと引越ししたり、責任感がとても強いかと思えば唐突に放棄したり、考え過ぎたり気にし過ぎたりと極端な印象です。
(必ずそういうことになるというわけではなく、何かにつけて極端になりやすいということです)

やるべきことや、他人に求められたこと、人のためになることがうまくいきやすいです。

Xさんはお母さんとの縁が強い宿命です。お母さんとの距離が近く、とても仲が良かったり、急に強く反発したりと極端な関係になりやすいのではないでしょうか。

恋人を選ぶときでも、お母さんが気にいるかどうかをまず考えるかもしれません。

結婚して子どもがうまれると、お母さんへ傾いていた意識が子どもへシフトします。理解のある恋人と子供と自分自身が大事な宿命です。

 

悠里灯月先生の詳細プロフィールはこちら

 

 

Pocket

Continue Reading