占いでニュース解説10「狩野英孝さん」

こんにちは、電話占いルーノ管理人のYです。

算命学という占術で、少し専門的な用語を交えながら、話題の有名人の運命を解説していきたいと思います。

狩野英孝の淫行疑惑、MBSが出演番組の放送中止を想定 「会見みて各所と協議」

 タレント・狩野英孝(34)が20日発売の「FRIDAY」で、アイドル活動をしていた女子高校生(17)との淫行疑惑が報じられている問題で、狩野がゲスト出演した「痛快!明石家電視台」を23日に放送予定の大阪・毎日放送(MBS)は、21日に狩野が開く会見を見たうえで最終判断する方針を示した。(デイリースポーツ)

【狩野英孝さんの命式】

(命式の画像はこちらのサイトでお借りしました)

狩野さんの生まれ日の干支は「丙子」です。せっかちで束縛を嫌い、自分にあった環境を作り、周りの人をその世界に引き入れる力を持っています。強烈な個性の持ち主ですが純粋で直観力があり、世渡りはかなり上手。慎重さを失うと人生の明暗が激しくなります。世に新しい分野や世界を作る冒険的な人生になりやすい。

狩野さんは去年・今年が天中殺です。この時期は悪いことをしたり、隠し事をしていた場合は明るみに出やすいものです。狩野さんの場合は以前から浮気や不倫をしているので、女遊びは特に隠し事でもなくネタにするほどでしたが、相手が未成年となると笑い事ではすまされません。

狩野さんは宿命内に「大半会(だいはんかい)」があります。基本的には、心に決めたことをなんとしてでも思い通りにまとめあげたいという執念に近いものがうまれます。勢いがつきすぎるので、うまくいけば大きな成功を得ますが、失敗したときは反動が大きくなります。

好みの女性に出会い、なんとしても付き合いたいと思ったら、そうしなければ気がすまなくなります。記者会見にて、相手が未成年であることをなんとなくは気づいていたと言っていましたが、それでも行動を止めることはできなかったと思われます。

生まれ日の干支の丙子の性質どおり、慎重さをなくしたためにつまづいてしまいました。

とはいえ、やはり本職が神主であるだけに、悪いことを精算するための時期にこうしたことが発覚したのは、神様からの忠告的なところがあるかもしれません。

元々宿命には妻となる女性との縁しかなく、女遊びをするタイプではありません。人気芸人だからモテるとはいえ、来る者は拒まずという生き方をするのは本道を外れていると言えます。

34歳からの10年は、気持ち的にも仕事的にも盛り上がる運気です(ただしプライベートは波乱含みです)。横道にそれた生き方を修正し、しっかりと反省して早く仕事に復帰できるといいですね。

 

Pocket

Continue Reading