タロットカードの意味 3.女帝

78枚あるタロットカードのひとつひとつが持つ意味を解説しています。

 

3.女帝 The Empress

【キーワード】

  • 育てる
  • 豊かさ
  • 感覚
  • 自然

女帝と女教皇は、タロットの大アルカナの中において女性性の元型を分け持つカードです。

女教皇が自己完結的で知と沈黙をつかさどる処女であるのに対して、女帝は社交的で情熱的、感覚的な喜びや快楽、そしてすべての形あるものの中に宿る新たな息吹をつかさどり、それらはすべて母なるものによってもたらされます。そのため女帝は大抵の場合、母性や、成熟した女性・母そのものなどを象徴します。

女帝のカードは、存在の基盤である自然界とのつながりを強めるように働きかけます。文明化された生活に浸りすぎている我々に、自然と共に生きていくことを伝えています。それはまた、食べ物、快楽、美に関する本能的な欲求に従うようにというメッセージでもあります。

リーディングにおける女帝は、母性に関する様々な面を象徴します。それは一般的な意味での母親も示しますが、それだけにとどまらず、生命を生み出し、愛に満ちた保護や世話を通して養い育てる、といった広い意味での母性も意味しています。

またこのカードは、物質的な報酬も示しますが、真の豊かさとは、母親的な無償の愛情、惜しみなく与えること、寛大な精神とともにあることを理解することによって、はじめて得られるものであることを示しています。

もし男性のリーディングでこのカードが出てきた場合は、それはその人の母親、愛する人、または妻を意味するかもしれませんし、その男性自身の情熱や献身を表現しているかもしれません。

 

【正位置の主な意味】

  • 命を育む
  • 優しさを表現する
  • 裕福な生活に浸る
  • 喜びを与え受け取る
  • 美を鑑賞する
  • 自然体・健康体
  • 植物や動物と関わる
  • アウトドアに出かける
  • 情熱・博愛
  • (他のカード次第で)妊娠・満足・官能

【逆位置の主な意味】

  • 思慮深さ・警戒
  • 支配的、厳しい母親・女性
  • 命令と規律
  • 強欲
  • 場合によっては不妊の可能性
Pocket

Continue Reading