タロット鑑定例11 再就職について

〈相談者:Tさん・女性 1月4日生まれ〉

相談内容:

昨年末に、一年半ほど勤めたアルバイトを辞めました。かなりブラックな職場で、自分には向いてないとずっと感じていましたが、それ以前の会社でも実力不足を感じて自信をなくすようなことがあり、面接も苦手なので、なかなか辞めるタイミングをつかめませんでした。でもあまりにもしんどくなって、今年2月に辞めたいと社長に話したら、2016年内に辞めてもらうと言われ、再就職先を探す間もなく無理やり辞めさせられました。
現在就活はしていますが不安です。次はまともな会社に入れるでしょうか。

(※掲載に関しては事前に相談者様から許可を得ております)

 

占い師によっては、3.4.5.6あたりの解釈が入れ替わっていたりしますが、このブログでは下記の解釈で統一します。

(1)現在の状況・基本的な要素

(2)カード1に対立する要因

(3)根本的な原因

(4)過去、しかしより「最近」の、既に忘れられた過去

(5)可能性。もし「結果」のカードがこの「可能性」のカードと大きく異なっているようなら、他のカードを見渡して、どこで変化が起こっているのかを検討する

(6)近い将来。あくまで一時的。

(7)表向きのあなた。質問へのあなたの関わり方

(8)他人が思うあなた。外的な影響。相手のいる質問の場合は、その相手の考え

(9)「希望と恐れ」を表す。相談者にとっての幻想。重要なカード

(10)「結果」。絶対的な予知ではない。カード3「根」やカード7「自己」、カード4「近い過去」、そして他のカードがどのようにこのカードの示す結果に向かって動いていくのかを読み取る

 

 

(1)現在の状況・基本的な要素

隠者

内省、何かを探し求める、隠遁生活など。まさに現在新しい就職先を探していることを示しています。
または、焦って再就職先を求めるよりも、まずは落ち着いて、自分が本当にやりたいこと、向いていることを探求する時間を作ることが必要だというメッセージかもしれません。

 

(2)カード1に対立する要因

 ワンドナイト 逆位置

 本来は自信満々、大胆、情熱的ですが、就職に何度も失敗したため自信喪失していて、就活も積極的にはしていないようです。

 

(3)根本的な原因

カップナイト 逆位置

逆になると、プレッシャーに弱かったり、内向的になったり、欠点を気にしすぎたりします。

 

(4)過去、しかしより「最近」の、既に忘れられた過去

 世界

 相談者にとっては、過去は今に較べればかなりいいイメージだったようです。

 

(5)可能性。もし「結果」のカードがこの「可能性」のカードと大きく異なっているようなら、他のカードを見渡して、どこで変化が起こっているのかを検討する

節制 逆位置

不一致、極端など。希望の就職先と実際の就職先が一致しない可能性があります。

 

(6)近い将来。あくまで一時的。

 ワンドペイジ

クリエイティブ、情熱、手応えを感じる。相談者はクリエイター系の職を希望しているので、これはいい兆候のカードです。とはいえ一時的なので、そういった職は見つかるけど、結果につながるかどうかは…という感じでしょうか。

 

(7)表向きのあなた。質問へのあなたの関わり方

ソード9 逆位置

平静や喜びなど。無理やり辞めさせられたとはいえ、ブラックな会社と縁が切れたのはよいことだったと思っているようです。

 

(8)他人が思うあなた。外的な影響。相手のいる質問の場合は、その相手の考え

 死神 逆位置

復活、新たなるスタート。再就職に対して前向きなイメージのカードです。相談者の周囲も退職についてはいいことだったと思っているのでしょう。

 

(9)「希望と恐れ」を表す。相談者にとっての幻想。重要なカード

カップ4 逆位置

 受け身な態度をやめて努力すること、他者と関わり合うこと、助けを借りることなどが重要であることを示しています。

 

(10)「結果」。絶対的な予知ではない。カード3「根」やカード7「自己」、カード4「近い過去」、そして他のカードがどのようにこのカードの示す結果に向かって動いていくのかを読み取る

女帝

十分な報酬を受け取る、アウトドア、自然や動物、子どもや女性に関わることを連想します。そういった関連の仕事につくといいのかもしれません。

 

〈まとめ〉

Tさんは専門学校を卒業後に、ゲームクリエイターとしてCG制作をする正社員の仕事につきましたが、そこがあまりにも激務な上、自分の能力に自信をなくして退職しました。その後印刷会社にアルバイトで入社しましたが、そこもやはり激務で、クリエイティブな才能も活かせず、結局退職することになってしまいました。

リーディングの結果を見ても、Tさんが相当に自信をなくして、内省し、行動力も衰えているのがわかります。うまくいかない根本的な原因はプレッシャーに弱く面接をなかなかクリアできないところと、才能ではなく欠点にばかり目を向けているところです。

近い将来は希望の職が見つかったり、本人も周囲の人々の気持ちも前向きになっています。可能性として、希望の職と実際に就く職の不一致というカードが出ましたが、最終結果は大アルカナの「女帝」です。小アルカナにくらべると、大アルカナのカードはより強い意味合い、大きな影響力を感じさせます。
Tさんは今度は十分な報酬を得られる仕事につけるのではないでしょうか。そしてこれまでインドアだったTさんが思いつかなかった職業・アウトドアや自然や動物に関するものか、子どもや女性向きの商品などにまつわる仕事に縁がありそうです。ともかく焦らず、時間をかけて天職を見つけて下さい。

 

Pocket

Continue Reading