タロット鑑定例25 今年の運勢について

〈相談者:Tさん・女性 20代〉

相談内容:今年も半分過ぎてしまいましたが、下半期の運勢を知りたいです。

(※掲載に関しては事前に相談者様から許可を得ております)

 

占い師によっては、3.4.5.6あたりの解釈が入れ替わっていたりしますが、このブログでは下記の解釈で統一します。

(1)現在の状況・基本的な要素

(2)カード1に対立するまたは補助する要因

(3)根本的な原因

(4)過去、しかしより「最近」の、既に忘れられた過去

(5)可能性。もし「結果」のカードがこの「可能性」のカードと大きく異なっているようなら、他のカードを見渡して、どこで変化が起こっているのかを検討する

(6)近い将来。あくまで一時的。

(7)表向きのあなた。質問へのあなたの関わり方

(8)他人が思うあなた。外的な影響。相手のいる質問の場合は、その相手の考え

(9)「希望と恐れ」を表す。相談者にとっての幻想。重要なカード

(10)「結果」。絶対的な予知ではない。カード3「根」やカード7「自己」、カード4「近い過去」、そして他のカードがどのようにこのカードの示す結果に向かって動いていくのかを読み取る

 

 

(1)現在の状況・基本的な要素

カップナイト

前向きに新しいスタートを切れる、新しい恋愛や関係に積極的になれる。行動的になる。チャンスを掴む。

 

(2)カード1に対立するまたは補助する要因

ペンタクル2

安定しない状況。気持ちや行動に波がある。生活の浮き沈みが激しい。思うようにならない。曖昧な態度。

 

 

(3)根本的な原因

ソード4 逆位置

落ち着くことができ、意欲が湧いて積極的になれる、病気からの回復、活力が戻る、準備が整う、変化の予感。

 

(4)過去、しかしより「最近」の、既に忘れられた過去

吊られた男

自己犠牲や他者のための努力、努力や苦労が報われる、人に尽くす。

 

(5)可能性。もし「結果」のカードがこの「可能性」のカードと大きく異なっているようなら、他のカードを見渡して、どこで変化が起こっているのかを検討する

ワンド4

心から安らげる状況や環境を作り出す、問題や困難から身を引いてしばらく落ち着いて考える、人間関係が良くなる、のどかで平和な日々、明るい兆しが見える。

 

(6)近い将来。あくまで一時的。

ソード5 

成功を手に入れるが失うものも大きい、願望は叶うが求めていたものと違う形になる、強欲で思いやりがない、成功への飽くなき執念、物質的に満たされるが精神的に満足しない。

 

 

(7)表向きのあなた。質問へのあなたの関わり方

ソード8

相手の気持がはっきりせず自分で決断できない、悪い結果ばかりで悲観的になる、束縛されている、不安定な状況で動けない、干渉が入り前に進めない、今は待つことしかできない、孤立する。

 

(8)他人が思うあなた。外的な影響。相手のいる質問の場合は、その相手の考え

ワンド1 逆位置

相手の気持や自分の立場がわからない、状況が改善せず希望や期待が消える、はっきりしない将来、次第に状況や展開が悪化する、物事を途中で放棄する、スタートが遅れる、悲嘆や失望。

 

(9)「希望と恐れ」を表す。相談者にとっての幻想。重要なカード

ソード6 逆位置

思うように進まない、成功に至るにはまだ試練がある、途中で挫折し諦める。
決断するときではない、慎重に判断すること、踏みとどまる、身を引く。

 

(10)「結果」。絶対的な予知ではない。カード3「根」やカード7「自己」、カード4「近い過去」、そして他のカードがどのようにこのカードの示す結果に向かって動いていくのかを読み取る

隠者 逆位置

人が信頼できず自分のこともわからなくなり、人生や社会から逃避してしまう、劣等感、自分の殻に閉じこもる、恋愛や人間関係にがっかりする、愚痴ばかり言ってしまう、答えが見つからず混沌とした状況に陥る、不安や悩みを抱えて前に進めなくなる。

 

〈まとめ〉

質問がおおまかなので、リーディングもあまり具体的にはできません。全体的な運の流れを見ていく形となります。

Tさんの現状は新しい恋愛・仕事・物事に対して前向きで積極的になっています。深層心理の部分でも、十分休息して準備が整ったと感じているようです。ただし感情に波があり、ポジティブさややる気がずっと続くという感じではありません。
過去には「吊られた男」が出ていて、Tさんは基本的に自分より他人を優先してがんばるタイプだとわかります。しかし近い未来には「ソード5」が出ていて、今後はなんらかの出来事に対して自己中心的で強欲な面が出てしまう可能性があります。

「可能性」はワンド4という平和で楽しげなカードなのに、「最終結果」が隠者逆位置というのも気になります。隠者逆位置の「人間関係や社会に失望して引きこもる」を補うものとして、ワンド4の「自分が安らげる場所を作る」ということであれば、意味は通りますがいい結果とは言えません。

「自己」のソード8、「外的な影響」のワンド1逆位置も、失意や束縛、悲嘆や停滞などのネガティブなカードです。

重要なカードはソード6逆位置で、Tさんはおそらく新しいことを始めたり新天地に行きたいと願っているのに、思い通りにいかない状況が続いて、不安や焦りを感じていると思われます。対策としては、慌てずに決断を一旦保留にしたり、慎重に判断したり、場合によっては中止したり身を引くほうがいいでしょう。

恋愛だとしたらライバルから相手を奪う、不倫するなど。仕事では卑怯な手を使って儲ける、我欲を優先して仕事を選ぶ、ライバルを蹴落とすなど。そういったことをしてしまうと、周囲から失望され、結果的に自分自身も傷ついて現実逃避するような結果になるおそれがあります。

何事も世のため人のため、そして我欲に惑わされず冷静に物事を判断し、やる気が空回りしないように気をつければ、きっと悪い結果は変えられます。

 

プロの本格的なタロットリーディングを体験してみたい方は、ぜひ電話占いルーノの鑑定師にお電話してみてください。

Pocket

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です